療育のちえぶくろ

こどもの相談室TOMOで活動している療育保育士がおうちの中で役立つ情報をお伝えしていきます

【療育保育士と遊ぼう!】オンライン療育で言葉の増やし方を学ぶ

 

こどもの相談室TOMOでは

  • 保育士:子どもの遊びのプロ
  • 幼稚園教諭:幼児教育のプロ
  • 認定ABAセラピスト:行動を増やすプロ

を持っている私たちが、お子さんの困った行動に悩む親御さんへ向けて、行動課題の解決策を提供しています。

今回は、オンライン療育についてご紹介していきます!

 

こんなことを感じていませんか?

 

☑︎言葉が増えない
☑︎家でどんなことしたら言葉が増えるか分からない
☑︎遊びの幅が広がらない
☑︎ペアレントレーニングの効果を高めたい
☑︎療育に不安を感じている
☑︎療育に通うことができない

 

こんなかたと一緒に参加したい!と思って開催します!

 

▼参加される方はこちらから▼

http://ptix.at/7Xhc2D

 

こんなことをします!

 

・絵本で親子体操
・おうた
・お家探検
・おつかいごっこ
・色塗り(画面操作を親子で行います)

 

タブレットやPCを前にちゃんと参加できるかな・・・?と不安になる方もいらっしゃると思います。

 

大丈夫です!

 

途中で画面から消えてしまっても、私たちは進んでいきますので、お子さんと一緒に好きな場所で楽しんでいただけたら嬉しいです^^

 

私たちの得意なこと!

 

・お子さんの目線になって楽しいを追求すること
・理想と現実の間で無理のないお家療育の提案

 

親子参加なので、楽しい中にも 言葉を増やす取り組みや 言葉の理解を促進する活動を 取り入れます!

今回参加した内容をぜひ、日々の生活の中に取り入れてほしいと思います!

 

活動のねらい

 

<お子さん>

・絵本で親子体操(活動するための身体作り)
・おうた(色を知ろう!)
・お家探検(色がわかるかな?)
・おつかいごっこ(要求言語を使おう!)
・色塗り(巧緻性・順番待ち)

 

<親御さん>
オンライン療育に参加して ご自宅でどんなことをしたら良いかの 指標にしてください! 言葉を増やす関わりや働きかけ などを学べます!

 

さいごに

 

お家の中だからこそ、リラックスして、自然体でご参加ください^^

 

ミュートはオフにした状態で参加いただけるので、お子さんが泣いたり、怒っても大丈夫。

 

お子さんがそんな時に私たちがどう声をかけたり、対応をしたりするかをみてほしいなと思います^^

 

それではみなさんと楽しく遊べることを楽しみにしています!

 

▼参加される方はこちらから▼

http://ptix.at/7Xhc2D

 

 

 

▼参加される方はこちらから▼

http://ptix.at/7Xhc2D