療育のちえぶくろ

こどもの相談室TOMOで活動している療育保育士がおうちの中で役立つ情報をお伝えしていきます

【療育保育士が教える!】困った行動を減らす、発達支援の方法

 

こどもの相談室TOMOでは

  • 保育士:子どもの遊びのプロ
  • 幼稚園教諭:幼児教育のプロ
  • 認定ABAセラピスト:行動を増やすプロ

を持っている私たちが、お子さんの困った行動に悩む親御さんへ向けて、行動課題の解決策を提供しています。

今回は、私たちが月1回開催されているセミナーについてご紹介します!

 

どんなことを話すの?

 

困った行動を減らしたい
支援をしたい

 

と思った時にとりあえず ”療育” "発達を促す関わり" をしてみるけど、
「効果があるのかな?」と感じたことはありませんか?

 

その原因はズバリ「数字」に隠れています。

 

今回のセミナーではしっかりと効果があると実感できる方法についてお話ししていきます!

 

▼参加される方はこちらから▼

http://ptix.at/0A9lIq

 

こんなことを感じていませんか?

 

☑︎支援をしているお子さんの発達をうまく伸ばせない
☑︎どうやって親御さんに伝えたら良いのかわからない
☑︎何をどうやって練習していけばいいのか、分からない
☑︎はたして、この練習は我が子に丁度いいレベルなのか分からない
☑︎あと何回繰り返せばできるようになるのか分からなくてこの先不安
☑︎支援のターゲット目標を立てるのが苦手

 

など、普段感じている疑問についてお話しをしていきます!

 

こんなことを話します!

 

発達障害とは
・療育とは
・「覚え」記憶に差が出る理由
・成長してないように感じる原因
・家でできること
・支援者ができること
・時と場で変わることを体感しよう
・7回目から11回目が勝負!
・数値化の例

 

当日参加してくださった方には、後日視聴できる発達障害についての概要動画リンクをプレゼントします!

 

TOMOのセミナーの魅力

 

ペアトレをしている私たちだからこそ、 子どもの成長をわかりやすく伝える技術を持っています。
科学に基づいた技術だから、受講満足度が高いことが自慢です!

 

▼参加される方はこちらから▼

http://ptix.at/0A9lIq

 

当日参加するメリット

 

・前よりも成長が感じやすくなれます!

・言葉が増える働きかけができるようになります!

・支援者の場合、上記に加え、親御さんへのフィードバックも論理的に伝えられるようになります!

 

最後には質疑応答の時間もあります!

 

日程が合わず、当日参加が難しい方には後日視聴用のアーカイブ動画も用意しています!

▼後日参加はこちらから▼

http://ptix.at/TX2wbu

 

さいごに

 

今回は記録について考えていきたいと思います!

 

「こんなこと聞いていいのかな?」と不安に思った時はご質問ください!
「どんなふうに考えている?」というご相談でも大丈夫です!

 

ぜひみなさんとお話しできるのを楽しみにしています!

 

▼当日参加される方はこちらから▼

http://ptix.at/0A9lIq

 

 

▼後日参加はこちらから▼

http://ptix.at/TX2wbu